荒れた市民農園

暑い。暑すぎる。それにしたって暑すぎる。

今年の夏は異常な暑さだ。忙しさと暑さで、ついつい行くのをさぼってしまった市民農園。

2週間は行かなかったかな…いや、3週間だったかも。

今日も気温は38度だけど、もう引き延ばせないから恐る恐る行ってきた。

枯れてる…荒れてる…。

何を撮っているか分からないでしょう。園芸ボランティア研修でもらってきたサルビアを畑に植えたけど、雑草に紛れてどれがサルビアか分からない写真。

隣の畑の野菜に巻きつきかかっているカボチャ。

え。カボチャって、地這いで育てられるんじゃないの??なんか、一生懸命他の植物に巻き付いて上に行こうとしてるんだけど。人んちの畑のトマトとかに巻き付いたら怒られちゃうって。とりあえず引っ張って自分の方に戻す。

適当に伸びすぎてグッチャグチャのミニトマト。熟していたりいなかったり、ごちゃごちゃで採りにくい。

7月の初めに、ネギの苗が半額で売っていたので四角く穴を掘って植えてみたけど、一滴の雨も降らないからか、私の植え方が悪かったのか、枯れた。

ニンジンは全く発芽しなかった。

オクラは大きくなりすぎて、どうしようもないので大部分は採るのをやめた。

うーん。なんかどうしていいか分からない。暑い。あまりに暑いので、雑草でもないと地面が本当にカラカラになってしまう気がするので、草取りもする気になれない。

熟したミニトマトとちょっとだけオクラを採って、逃げるように去った。

…涼しくなったらリセットして、秋野菜植えようっと。
…って何このいい加減な態度。ほんとにパーマカルチャーとか目指してるわけ??

暑いのがいけないんだ!畑が遠い(家から2.2km)からいけないんだ!社会がいけないんだあああ!!

あ、ちなみに畑に水道はありません。でも、雨が降らないからと言って水をあげたりしても焼け石に水。定植の時に水をあげるくらいでその他は基本水はあげないみたいです。

というわけで、日照りの時は涙を流しております。

それでも、あんなに適当に植えたトマトが集めてみればこんなに採れるなんて、自然てすごい。天の恵みに感謝です。日照りだけど。

+゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+ +゚*。:゚+.゚*。:゚+゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+ +゚*。:゚+.゚*。:゚

パーマカルチャー、自給自足、そういう生活はいなかに行かないとできないような気がしていませんか?家族は全然そんな気がなくても、移住とかしなくても、いつでもどこでも自給自足は始められます。今ここで始める自給自足、「まちではじめる自給自足」無料メルマガやってます。都会でも、子育て中でも、仕事が忙しくても、今日から始められる、自給自足的な暮らし方への考え方を学べます。永久無料です!メールアドレスだけでも登録できます。登録解除も簡単ですので、ぜひお気軽にご登録ください(*^^*)

今すぐメルマガ講座を読んでみたい方はこちら

「まちではじめる自給自足」無料メルマガ講座




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次